新着情報

新刊・話題の本

 

好評発売中

第18回
「歴史浪漫文学賞」
    特別賞受賞作


狗吠(くはい)

波平 由紀靖(なみのひら ゆきやす)著

体裁 46判/上製本/本文316頁
定価:本体1,800円+税
ISBN 978-4-87302-678-7 C0093


悪霊を祓うべく妖しく煌めく鉾両刃造太刀に魅せられた隼人、一条天皇の御剣を鍛えた薩摩の伝説の名工・初代波平行安の生涯を描く。

 

好評発売中

再訪の山

児玉 すみ子(こだま すみこ)著

体裁 B6判/並製本/本文136頁+口絵8頁
定価:本体1,000円+税
ISBN 978-4-87302-677-0 C0095


ダイナミックな山の魅力に果敢に応えた50、60代、ハンデを背負いながらも登り続けた70代、山麓を歩き山と人との関わりに心を寄せた80代。人生の機微が散りばめられた異色の山歩きの記。


 

好評発売中

仁淀川に染む

植木 博子(うえき ひろこ)著

体裁 46判/並製本/本文304頁
定価:本体1,300円+税
ISBN 978-4-87302-676-3 C0093


戦国の世に、領民のための施政を為した名将片岡光綱とその一族。仁淀の清流の恵みに育まれ桃源郷に生きる人々と、そこに流れついた貴種流離の姫が織りなす物語。


 

好評発売中

まぼろしの城

〜穴太者異聞〜

西野 喬(にしの たかし)著

体裁 46判/上製本/本文390頁
定価:本体1,600円+税
ISBN 978-4-87302-681-7 C0093


秀吉の命を受け、十五年の歳月をかけて大坂城の石垣を築いた穴太者の奮闘を描く。
好評「穴太者異聞シリーズ」第2弾。


 

好評発売中

評伝 管野須賀子

〜火のように生きて〜

堀 和恵(ほり かずえ)著

体裁 46判/上製本/本文250頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-674-9 C0095


明治の世を震撼させた大逆事件。史上、「大逆罪」で断罪された唯一人の女性のフレームアップされた虚像を剥いだ、真実の姿を描く。


 

好評発売中

日記

蛍 ヒカル(ほたる ひかる)著

体裁 46判/上製本/本文258頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-675-6 C0093


昭和20年8月に、ソ連軍の樺太侵攻で起きた「死の逃避行」と北海道沖で起きたソ連潜水艦攻撃による「三船殉難事件」にまつまる物語。

 

好評発売中

大鵬が行く

〜義仲と巴御前〜

青山 光一(あおやま こういち)著

体裁 46判/並製本/本文192頁
定価:本体1,000円+税
ISBN 978-4-87302-672-5 C0093


平安末期、和の心をもって日本を駆け抜けた武将・木曽義仲。平家十万の大軍を「火牛の計」にて打ち破り、その名を轟かし源氏の世の到来を知らしめた男の矜持とロマンを描く。


 

好評発売中

徳川家康という男

平尾 栄滋(ひらお えいじ)著

体裁 46判/並製本/本文196頁
定価:本体1,000円+税
ISBN 978-4-87302-670-1 C0095


あらゆる苦難を乗り越え、戦国の世を終焉に導いた天下人家康の生涯を、多角的な視点から分析・検証。いま明かされる真実の家康像。

 

好評発売中

偉大なる美しい誤解

〜漱石に学ぶ生き方のヒント〜

冨田 鋼一郎(とみた こういちろう)著

体裁 46判/並製本/本文260頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-668-8 C0095


漱石の作品に織り込められた珠玉の言霊に100年後を生きる私たちの生きるためのヒントを読み解く、漱石研究の書

 

好評発売中

坂東武者

〜八人の武者たちの矜恃〜

乾 浩(いぬい ひろし)著

体裁 46判/並製本/本文278頁
定価:本体1,300円+税
ISBN 978-4-87302-671-8 C0093


古代末期から中世半ばにかけて坂東(関東)の地に生き、それぞれの土地に依拠して土を耕し、武芸を磨き、その土地を守るために命を賭けた(一所懸命)八人の武者。彼らが京都の公家政権から自立するための闘争と生き様を描き出した歴史小説。

 

好評発売中

伊邪那美岐が
   明かす国生み


白崎 勝(しらさき まさる)著

体裁 A5判/並製本/本文296頁
定価:本体1,800円+税
ISBN 978-4-87302-673-2 C0095


日本神話の神イザナギとイザナミの名は、魏志倭人伝に登場するクニの名から採られた名だった。日本の国生み時代を解き明かす古代研究の書。

 

好評発売中

虹の国
独立民主国家への指標

日米軍事植民地支配から自由への道へ

長浜 三雄(ながはま みつお)著

体裁 46判/並製本/本文408頁
定価:本体1,800円+税
ISBN 978-4-87302-669-5 C0095


終戦から70年以上経った今でも沖縄は米国の軍事支配下に置かれ、県民は苦難の生活を強いられてきた。辺野古への軍事基地移設反対の抵抗運動を絶やさず、独立国家「虹の国・沖縄」の建国を願う渾身のメッセージ。

 

好評発売中

英語絵本を使った
授業つくり

―CLIL的アプローチ指導案12か月―


内山 工(うちやま たくみ)著

体裁 B5判/並製本/本文134頁
定価:本体1,000円+税
ISBN 978-4-87302-667-1 C0082


小学校の英語授業で効果的な役割を果たす英語絵本の魅力と可能性を分かりやすく解説。英語の音とリズムに慣れ想像力が育つ教材。

 

好評発売中

ラバウル
今村均軍司令官と
十万人のサバイバル


岡田 幸夫(おかだ ゆきお)著

体裁 46判/並製本/本文286頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-666-4 C0095


戦局が悪化し飢えや疫病に苦しめられた南方前線で、事前に準備を施し10万人の軍人の命を守った名将今村均のサバイバル術を再評価する。

 

好評発売中

うたかたの城
    〜穴太者異聞〜


西野 喬(にしの たかし)著

体裁 46判/上製本/本文400頁
定価:本体1,600円+税
ISBN 978-4-87302-664-0 C0093


坂本城、長浜城、安土城、姫路城……
信長、秀吉のもと、これまでの城にない堅牢で高い石垣を築いた穴太衆。戦国乱世に突如現れた石積みの手練れ達の壮大なドラマ。


 

好評発売中

漆黒の海

―第1部 イルカ暗殺 第2部 白村江―

柳 成文(りゅう せいぶん)著

体裁 46判/並製本/本文418頁
定価:本体1,800円+税
ISBN 978-4-87302-663-3 C0093


大化の改新から壬申の乱へ
大唐帝国、そして高句麗、新羅、百済と半島を巡るせめぎ合いが、九州倭国そして近畿王国の命運を左右する。日本書紀の「海山幸山」に塗り込められた歴史の真実を紐解く。


 

好評発売中

国分寺跡を巡る

―色なき風に誘われて
 僧寺・尼寺全国一三七ヶ所の記憶―


増田 克彦(ますだ かつひこ)著

体裁 A5判/並製本/本文414頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-661-9 C0095


奈良東大寺建立とともに中央集権国家確立のため全国で建立された国分寺・国分尼寺の跡137ヶ所を訪ね歩く歴史紀行文。

 

好評発売中

リーダーのための新釈迦論
深い智慧

―現代に蘇った
 お釈迦さまからの「人類への提言」―


塚原 淳一(つかはら じゅんいち)著

体裁 46判/並製本/本文330頁
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-87302-662-6 C0093


『人類共通の思想』『精神的指導者』『統一言語』の創設など、現代に蘇ったお釈迦さまからの「人類への提言」を書き記した啓発の書。

 

好評発売中

第17回
「歴史浪漫文学賞」
    特別賞受賞作


元慶の乱と蝦夷の復興

田中 俊一郎(たなか しゅんいちろう)著

体裁 46判/並製本/本文272頁
定価:本体1,600円+税
ISBN 978-4-87302-660-2 C0095


北東北の朝廷支配から脱却すべく蜂起した蝦夷と奥地に散逸した百姓が新たな共同体の構築の過程を検証する。

 

好評発売中

第17回
「歴史浪漫文学賞」
創作部門優秀賞受賞作


霽月記
「風の盆・越中おわら節」起源異聞

東出 甫国(ひがしで ほこく)著

体裁 46判/並製本/本文228頁
定価:本体1,400円+税
ISBN 978-4-87302-657-2 C0093


飲酒の上での失態で失職し、婿入り先を放逐された侍・文左衛門。不思議な縁で出会った三味線の師匠巳乃吉に弟子入りし芸を磨くことに生きがいを見出していく。天賦の才を開花させようとする文左衛門の波乱の半生を描く珠玉の時代小説。

 

好評発売中

輪廻の詩人
柿本人麻呂・西行・松尾芭蕉と千年転生

篠ア 紘一(しのざき こういち)著

体裁 46判/上製本/本文384頁
定価:本体1,600円+税
ISBN 978-4-87302-640-4 C0093


柿本人麻呂・西行・松尾芭蕉と生まれ変わり、詩歌の道を究めんと漂白流転の人生に挑む。カルマ、霊魂、死後の世界の実相に迫るスピリチュアリズム・歴史ロマン小説。
※電子版は、Amazonキンドルストアで600円+税で販売中です。

 

好評発売中

第16回
「歴史浪漫文学賞」
     大賞受賞作


世界見物いたしたく候
 〜松陰と山田顕義〜

逸見 鵜映(へんみ うえい)著

体裁 46判/並製本/本文230頁
定価:本体1,600円+税
ISBN 978-4-87302-626-8 C0093


松陰は生きてアメリカに渡っていた。明治5年、欧米使節団の一員として渡米した山田顕義と伊藤博文はその地で松陰と邂逅する。

好評発売中

改訂版
国立故宮博物院案内


清水 仁(しみず じん)編著
体裁 A5判/並製本/本文304頁
定価:本体2,800円+税
ISBN 978-4-87302-348-9 C0070


世界四大博物館の一つであり、60万点を超える中華民族の文化遺産を収蔵する故宮博物院の国財を玉・書・絵画・陶磁器などに分類し、オールカラーにて図説。台湾観光協会推薦。日本図書館協会選定図書。


トップページへ戻る